球磨工業高校管理棟プロポーザル

Kuma Industrial High School Administration Building Proposal

構造/規模 :
木造 、地上2階
用   途 :
住宅
延べ 面積 :
1630m2
場   所 :
熊本
KKH 外観 KKH 内観 KKH 内観

CONCEPT

生徒、教職員、来校者が利用する場として、ゆるやかな丘のような新しい木質空間を提案します。豊かな自然をもつ地域にある、伝統建築専攻科を有する学校の導入部に位置するこの管理棟は、生徒、教職員、来校者が行き交うハブスペースであり、人が集まるコミュニケーションの場としての交流スペースでもあります。立ち寄りやすく、異なる性格のスペースにつながりを持たせ、見とおしのよい空間により一体感をつくりだす空間づくりを考えました。ゆるやかにうねる2枚のスラブは、其々の異なる用途に適したボリュームを与え、スムーズに空間をつなげていきます。木がつくりだすランドスケープのような建築は、オープンで親しみやすいイメージをつくりだすともに、記憶に残る風景のような柔らかい、木質空間をつくりだします。

▼クリックで拡大します

back